各種資料のダウンロード

21秋~22春国会請願署名「いのちを守り社会を支える福祉職員を増やして、賃金を引き上げてください」

「福祉職員の賃金を、社会的な役割と責任に見合うように、雇用形態にかかわらず、全産業平均を上回る水準に引き上げてください」「所定労働時間内に記録・連絡などにかかわる事務時間や、労働基準法が定める休憩・年次有給休暇が取得できるよう、常勤の職員を増やしてください」の2点を求め、2021年10月からスタートした国会請願署名です。2022年1月開会の通常国会に提出する予定で、5月20日頃までとりくみます。自民党も含めて、紹介議員を広げています。

ダウンロード(右クリック>「対象をファイルに保存」を選択してください)

カテゴリー: | 21syomei.pdf | 1.09MB | 2022年2月14日

▲ このページの先頭にもどる

© 2011 - 2022 全国福祉保育労働組合